月別アーカイブ: 2017年3月

ネットのお買い物で貯めたポイント熟慮

普段の買い物でポイントは一般的なサービス、店舗のポイントとネットのお買い物でもあり、楽天市場とかYahoo!で利用しています。ポイントが100単位くらいで少ない数値の時はそのまま、ランキングを見ると万単位という人もいますね。ポイント数のランキングは気にしていませんが、100とか200より700、800がよいです。送料が500円くらいだから200円程度を使用するとポイントは少し、1円で1ポイントといっても多少の蓄えができた時点で使うのがベストです。ネットで数千円の高額商品購入のときには百円単位でもよい効果、こうして貯まったポイントは個々のサイトにあるのでこれを考慮する時期。利用回数の多いサイトで使うのもいいけれど有効期限までは1年前後、買い物しながら千単位のポイントは貴重なもの、もっとも重要とか高額の時に使用して有効利用の意味が活きます。Suicaなどで使えば日常でさらりと流れる感じ、コツコツと貯めたポイントは熟慮して使うべきである。

経営者の近くで働ける醍醐味

私は現在、サプリメント会社の経営管理の仕事をさせていただいている30代の女性です。
私の仕事のやりがいは、経営者の近くで仕事ができることです。

入社したのは約5年前。わかものハローワーク 日暮里から紹介してもらい就職することができた会社です。最初は、前職の経験を活かして教育部門のお仕事をさせていただいていました。
その当時から社長の近くで仕事をする機会が多かったのですが、時には注意されることや指導されることも多くありました。
他の従業員の方々の中間の立場から葛藤を感じることも厭味を言われることもありました。

しかし、仕事をしている以上仕事をしっかりすることが大切だと思いました。
人間なので感情はありますが、常に「社長が望んでいることは何か?」「社長が必要としていることは何か?」「従業員の方々のためになることは何か。」と考えられるようになりました。
そのため常にアンテナを張り、聞く力も言う言葉にも気をつけるようになれました。

とても責任感が重いので、休日の日や仕事終わりは糸が切れたかのような毎日です。
それでも、自分の言葉や行動への評価を身近で感じられる醍醐味もあります。

もし、今この仕事をしていなければ、聞く力や言葉づかいや、人の気持ちを考える力も劣っていたことと思います。
そして、この力と経験を活かして、まだまだ経営者のもとで頑張ってスキルアップをしていきたいと思います。

アナロジー思考の練習

何か分かりにくい状況で、日常の例を用いて例えたりするのがあまり得意ではありません。
しかし、練習をしてその部分の脳の部位をたくさん使っていけば少しは得になるのではないかと思いました。そこで、暇なときにアナロジー思考の時間も設けています。やり方は簡単です。まず適当なものを2つ設定します。なるべく全く関連性が思いつかないようなものが良いと思います。例えば、「冷蔵庫」と「猫」というように設定をしたとしましょう。そしたら間を置かずに、すぐにタイマーを5分間セットします。そして制限時間内にその2つのものの共通点を探していくというゲームです。考えてみた結果あまり思いつかなかったのですが、1つ目は立体的な構造をしていること。2つ目は水分を排出すると言うことです。まずそれぞれの物の特徴を挙げていき、共通する点はないかということを探していきます。このときのポイントは、共通しそうだから挙げていくのではなく、ただ単に特徴を一気に列挙していくという作業にまず集中します。その後に、共通しそうな点はないか探っていくということが大事です。これを続けることによって、全く関係のないものの関連性というものをすぐに見つけられる癖つけていきたいと思っています。